草藥的不同效果



ハーブ:よもぎ
改善婦科症狀, 皮膚

對營養素, 如維生素, 礦物質, 膳食纖維包括豐富。 這種藥草有多種功能, 也稱為 "香草皇后"。
這種草藥中考慮了降低膽固醇和改善血液流動, 以及緩解症狀 (抽筋, 月經不規則等) 的影響。
據說, 這對緩解便秘和美容以及蒿或用來止血是很有好處的。
年糕 (草) 或球 (草球) 放在春天採摘的煮沸的葉子, 沐浴, 並且日本人生活從遠古時期接受了這草本。 另外, 從草的葉子底部收集的頭髮是艾草, 用來教。


檸檬草

レモングラス
消化, 驅風, 抗菌, 殺菌

說檸檬草具有抗菌、防腐和有效緩解感冒、胃痛和腹瀉的功效。 用於治療運動員的腳。 清潔和氣味像檸檬給這個藥草是我們保持清醒, 感覺會刷新。 心情鬱悶, 會感到寬慰。
此外, 還說檸檬草也是胃部的作用, 有助於促進消化, 刺激脂肪的降解。 葉也胃, 吃得太多, 如香檸檬草藥的心痛推薦。
説明預防貧血, 此外, 這種草藥促進血液迴圈和說。


玫瑰臀部

ローズヒップ
鎮靜, 消化增強, 滋補, 抗氧化劑, 延緩, 利尿

玫瑰髖關節是眾所周知的有效皮膚有潛力。 說抑制含有豐富營養素 (維生素 C 等) 的黑色素, 防止年齡點、膠原蛋白的產生, 有助於顯示對皮膚和抗衰老的影響。
此外, 玫瑰和玫瑰茶的抗菌和抗病毒作用可以飲用和預防感冒。 對於富含維生素 C 等營養素的人來說, 自古以來就被用作感冒的良藥。 說孕期或月經期間營養良好, 平衡女性荷爾蒙, 情緒開朗。
化合物, 如黃酮, 果膠, 包含在玫瑰臀部鬆散的作用和利尿性質, 往往提供腸道運動。


羅斯瑪麗

ローズマリー
滋補, 促進血液迴圈, 消化, 抗氧化劑, 抗菌, 發汗, 收斂

贏得了作為補品和興奮劑的聲譽, 和迷迭香提高記憶和集中度和效果。 並且血管強和迷迭香促進血液迴圈, 改善消化由新陳代謝。 抗氧化劑, 以防止細胞衰老, 呼籲和草藥的復興。
迷迭香酸成分, 抗菌和抗病毒作用。 它也能緩解花粉熱的症狀。
迷迭香油可以作為一種治療頭皮屑的方法, 在頭皮和毛髮中啟動血液流動也是有效的, 相信。 和抗驚厥作用, 抑制支氣管痙攣, 更易呼吸。


ハイビスカス

ハイビスカス
強壮、代謝促進、緩下、利尿、消化促進

 ハイビスカスにはビタミンCやクエン酸、リンゴ酸といった栄養成分が豊富に含まれており、美容や疲労の回復にとても効果的です。(ビタミンCは肌の調子を整え、クエン酸・リンゴ酸は新陳代謝を促して肉体疲労や眼精疲労の回復を助けます。)
 また、ハイビスカスにはカリウムも豊富に含まれており利尿作用があります。そのため、二日酔いやむくみを改善したいときには、ハイビスカスのハーブティーがおすすめです。
 その他にも、このハーブには緩下作用があり、便秘の解消に役立ちます。また、胃の調子を整えて消化を促進し、夏バテによる食欲不振などにもよいといわれています。


セージ

セージ
抗菌、抗ウイルス、防腐、収れん、制汗、内分泌調整

セージは強い抗菌・抗ウイルス作用を持ったハーブです。その優れた抗菌作用から、セージティーでうがいをすると風邪や感染症の予防になり、歯肉炎や口内炎などの症状を和らげます。のどの痛みや腫れがあるときにも効果的で、抗菌力を活かして水虫などのケアにも利用できます。
 肌を引き締める収れん作用や発汗を抑える作用があります。生理不順を改善し、更年期の諸症状を緩和します。
 腹痛やおならでお腹が張っているときや胃が荒れているときなど、セージティーを飲むと症状が和らぎます。
 中国医学では神経系の強壮薬として、神経系の沈静、興奮どちらにも有効と評価されています。抗酸化作用があり、老化防止に役立ちます。


ラズベリーリーフ

ラズベリーリーフ
収れん、生殖器の弛緩、消化促進

ラズベリーリーフはヨーロッパ原産のハーブで、中世より栽培が始められ、家庭薬として利用されてきました。古くからお産や産後の回復、母乳の出に有効とみなされていたようです。
 ラズベリーリーフに含まれるフラガリンという成分には女性の子宮や骨盤周辺の筋肉を弛緩させる働きがあり、出産の1~2ヶ月前からラズベリーリーフのハーブティーを飲むとお産が楽になると言われています。
 そして産後の母体の回復を早め、母乳の出がよくなる効果があることから、「マタニティーハーブ」、「妊婦のためのハーブ」とも呼ばれます。女性にとってつらい生理痛や生理前症候群などの症状も和らげてくれます。
 そのほか、喉の痛みや口内炎による痛み・不快感を緩和したり、下痢にも効果があるといわれています。


ローズレッドペタル

ローズレッドペタル
鎮静、収れん、抗菌、抗うつ、殺菌、整腸、抗炎症、強壮

ローズには鎮静作用があり、その優美な香りで気持ちを落ち着かせ、心身をリラックスさせてくれます。その香りは女性の感性を刺激し、気分を高揚させ、幸福感をもたらします。
 また、このハーブには女性ホルモンのバランスを整える作用があるといわれています。月経前のイライラや更年期障害の症状を緩和し、憂うつな気分を和らげてくれます。
 ローズはビタミンCやポリフェノールを豊富に含んでおり、弾力のある美しい肌を保たせ、しわを減らすなどアンチエイジングにも効果的です。
 その他にも、ローズには腸の働きを整えたり、菌の増殖や炎症を抑えたりといった効能があるといわれています。