Different effects of herbs



Wormwood

ハーブ:よもぎ
Improvement of Gynecologic symptoms, skin

To the nutrients, such as vitamins, minerals, dietary fiber included rich. This herb has a variety of functions, also referred to as "the Queen of herbs".
Effects, such as lowering cholesterol and improving blood flow, and relieve the symptoms (cramps, menstrual irregularities, etc.) are considered in this herb.
That said, good for relief of constipation and beauty as well as Artemisia or used to stop bleeding.
Mochi (grass) or balls (grass balls) put boiled leaves picked in the spring, bathes, and Japanese life embraced the this herb since ancient times. Also, hair collected from the underside of leaves of the wormwood is wormwood, used to teach.


Lemon grass

レモングラス
Digestion, carminative, antibacterial, germicidal

Said lemon grass has antibacterial, antiseptic and effective mitigation against colds, stomachaches and diarrhea. Used in the treatment of athlete's foot. Clean and smell like lemon gives this herb is for us to stay awake, feeling will refresh. Feeling depressed, will be feeling relief.
In addition, said lemon grass is also acts in the stomach to help promote digestion, stimulates fat degradation. Ye also the stomach, eating too much, such as when the heartburn of Lemongrass herbal tea is recommended.
Helps to prevent anemia, in addition, this herb promotes blood circulation and said.


Rose hip

ローズヒップ
Sedative, digestive enhancement, tonic, antioxidant, slow down, diuretic

Rose hip is known by effective skin has the potential. Said suppresses melanin containing abundant nutrients (vitamin C, etc) and prevent age spots, collagen production to help to demonstrate the effect on skin and anti-aging.
In addition, antimicrobial and antiviral effects of rosehip and rose hip tea to drink and prevent colds. For the rich in nutrients such as vitamin C, since ancient times used as a cold remedy. Said good nutrition during pregnancy or during their menstrual period, balances female hormones, mood cheerful to me.
Compounds such as flavonoids, pectin, contained in rose hips loose effect for and diuretic properties, often offer a bowel movement.


Rosemary

ローズマリー
Tonic, promoting the blood circulation, digestion, antioxidant, antimicrobial, diaphoretic, astringent

Has earned a reputation as a tonic and stimulant, and Rosemary enhance memory and concentration and effect. Also blood vessels strong and Rosemary promotes blood circulation, improve digestion by metabolism. Antioxidant to prevent cellular senescence, has called and the herbs rejuvenation.
Rosmarinic acid ingredient, antibacterial and antiviral effects. It will relieve the symptoms of hay fever, also.
Rosemary oil can be used as a treatment in dandruff prevention, activates the flow of blood in the scalp and hair are also effective and are believed. And anticonvulsant effects, suppressed a spasm of bronchial, easier to breathe.


ハイビスカス

ハイビスカス
強壮、代謝促進、緩下、利尿、消化促進

 ハイビスカスにはビタミンCやクエン酸、リンゴ酸といった栄養成分が豊富に含まれており、美容や疲労の回復にとても効果的です。(ビタミンCは肌の調子を整え、クエン酸・リンゴ酸は新陳代謝を促して肉体疲労や眼精疲労の回復を助けます。)
 また、ハイビスカスにはカリウムも豊富に含まれており利尿作用があります。そのため、二日酔いやむくみを改善したいときには、ハイビスカスのハーブティーがおすすめです。
 その他にも、このハーブには緩下作用があり、便秘の解消に役立ちます。また、胃の調子を整えて消化を促進し、夏バテによる食欲不振などにもよいといわれています。


セージ

セージ
抗菌、抗ウイルス、防腐、収れん、制汗、内分泌調整

セージは強い抗菌・抗ウイルス作用を持ったハーブです。その優れた抗菌作用から、セージティーでうがいをすると風邪や感染症の予防になり、歯肉炎や口内炎などの症状を和らげます。のどの痛みや腫れがあるときにも効果的で、抗菌力を活かして水虫などのケアにも利用できます。
 肌を引き締める収れん作用や発汗を抑える作用があります。生理不順を改善し、更年期の諸症状を緩和します。
 腹痛やおならでお腹が張っているときや胃が荒れているときなど、セージティーを飲むと症状が和らぎます。
 中国医学では神経系の強壮薬として、神経系の沈静、興奮どちらにも有効と評価されています。抗酸化作用があり、老化防止に役立ちます。


ラズベリーリーフ

ラズベリーリーフ
収れん、生殖器の弛緩、消化促進

ラズベリーリーフはヨーロッパ原産のハーブで、中世より栽培が始められ、家庭薬として利用されてきました。古くからお産や産後の回復、母乳の出に有効とみなされていたようです。
 ラズベリーリーフに含まれるフラガリンという成分には女性の子宮や骨盤周辺の筋肉を弛緩させる働きがあり、出産の1~2ヶ月前からラズベリーリーフのハーブティーを飲むとお産が楽になると言われています。
 そして産後の母体の回復を早め、母乳の出がよくなる効果があることから、「マタニティーハーブ」、「妊婦のためのハーブ」とも呼ばれます。女性にとってつらい生理痛や生理前症候群などの症状も和らげてくれます。
 そのほか、喉の痛みや口内炎による痛み・不快感を緩和したり、下痢にも効果があるといわれています。


ローズレッドペタル

ローズレッドペタル
鎮静、収れん、抗菌、抗うつ、殺菌、整腸、抗炎症、強壮

ローズには鎮静作用があり、その優美な香りで気持ちを落ち着かせ、心身をリラックスさせてくれます。その香りは女性の感性を刺激し、気分を高揚させ、幸福感をもたらします。
 また、このハーブには女性ホルモンのバランスを整える作用があるといわれています。月経前のイライラや更年期障害の症状を緩和し、憂うつな気分を和らげてくれます。
 ローズはビタミンCやポリフェノールを豊富に含んでおり、弾力のある美しい肌を保たせ、しわを減らすなどアンチエイジングにも効果的です。
 その他にも、ローズには腸の働きを整えたり、菌の増殖や炎症を抑えたりといった効能があるといわれています。